秘書仲間のはなし


by dfgxkgi4mw

<小沢幹事長>地方行脚を開始 自民支持層取り込みへ(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は12日、群馬県高崎市を訪問し、夏の参院選に向けた地方行脚を開始した。小沢氏は、自民系知事だった小寺弘之氏(69)に参院比例代表に民主党公認での出馬を要請。小寺氏は出馬を表明した。小沢氏は今後、月に15日前後はてこ入れのため地方出張に出かける予定で、参院選対策を活発化させる。

 会談後、同市で記者会見した小沢氏は知事を4期16年務めた小寺氏の実績を強調。「(自民党中心の)旧来の支持は関係ない。新しい政治を作り上げたいと思う方の支援をいただきたい」と述べた。

 小寺氏は、知事時代に民主党が反対している八ッ場ダム建設の基本協定を締結。会談には小寺氏が懇意にする建設中止に反対する住民らも参加したが、小沢氏は会見で「だからこそ今後のより良い解決策を見いだすために適任だ」とかわした。

 小沢氏は13日に名古屋市入りするほか北海道や沖縄県を含め今月は残り6日を地方遊説にあてる予定。地方行脚の狙いの一つが自民党支持層の取り込みで、初日の群馬遊説ではその意気込みを強く印象付けた。【念佛明奈】

【関連ニュース】
舛添前厚労相:小沢氏資金問題、通常国会で追及
小沢幹事長:永住外国人に地方参政権を…法案提出を要望
小沢幹事長:新成人、井山名人と対局 逃げ切れず引き分け
山岡国対委員長:首相実母や小沢氏の参考人招致拒否の意向
組織対策費:民主党2議員に22億円支出 小沢代表就任後

h7yv86fkのブログ
l61wrs1oのブログ
moukaruネット
界王拳
しゅうぞうのブログ
[PR]
by dfgxkgi4mw | 2010-01-15 02:37